ビジネスはWhyから始めよう

目次

既に起業している(副業を開始している)方向けに新しいセミナーを作りました

  • ずっと仕事をしてきたけれど、先々が不安。
  • もう会社で働くのもしんどいし、会社を辞めて自分で何かやりたい。やりたいこともない。。
  • 子育ても頑張ってきて、フルタイムではないけれど仕事もしてきた。でも本当はもっとやりたいことがあったはず。自分の名前でちゃんと稼げるようになりたい。

こんなアラフォー、アラフィフ女性をサポートしたいと思って起業しました。

自分の人生は自分で決める!を実現し、会社や配偶者など、何かに(誰かに)しがみつかなくてもよい人生をという想いでビジネスを始めました。

が、起業してみて、気づいてしまったのです。

自分の名前で、自分らしく、自己決定権を持って働く‐‐‐独立したら、これが叶うと思っていました。

でも!

独立しただけでは、これは叶えられない未来であることに気づいてしまったのです。

独立したからには自分で集客し、自分で稼がなければなりません。当たり前ですが、まず最初にやるのは集客。これがなかなか出来ずに、そして集客の目標すら立てられずに、日々集客に追われ、交流会や、SNSや、その他いろいろなものにしがみつかざるを得ない個人事業主がたくさんいる現実が見えてきました。

何かにしがみついて自己決定権を失う人生が嫌で起業したのに、また何かにしがみつかざるを得ない。それが理想の未来だったでしょうか?

そう考えた時、私はどうしてもこのセミナーが作りたくなったのです。

月3人の集客で35万円以上稼ぐ

低単価のものをいくら売っても、なかなか望む収入を得るのは難しいです。

個人事業主が集客に追われずにちゃんと稼ぐためには、金額がある程度(35万円、50万円といった単位)高く、それでもちゃんと売れる商品づくりと売れるセールスフローを作ることが重要です。

あなた商品化では50万円でも3人集客できればそのうち一人が買ってくれるビジネスを構築します。

既に起業している方でも、

  • 安価なフロントエンド(お試し商品)は売れるけど、本当に売りたい商品が売れない
  • 本当に売りたい商品といっても数万円くらいのものしか作れておらず、売上が少ない
  • フロントエンドから本命商品への導線づくりが出来ていない

残念ながらこんな方がたくさんいます。

素晴らしい志を持って、一生懸命やっておられるのに、商品づくりとセールスフローづくりがうまくいっていないために「ご機嫌で働く」ことが実現できていないのです。

集客に追われ、もうやめたいのに交流会から離れられずにしがみつく。いつも頭のどこかで集客が気になって気持ちが休まらない。。。

本当にもったいないし、私はそういう方々もご機嫌で働くお手伝いをしたいと思うようになりました。

月3人の集客で安定して35万円!スキル・知識・経験を売る人のための本命・フロントエンド商品の創り方セミナー

で、こんなセミナーを一気に創り上げました。

ところで、なぜ35万円以上の商品でも3人に1人が買ってくださるビジネスを構築できるのでしょうか。ホントに?と思われる方もいると思います。私自身もホントに?って思ったので、お気持ちよくわかります!(笑)

偉大なリーダーはどうやって人を動かすのか

サイモン・シネックという方が提唱したゴールデンサークル理論というものをご存知でしょうか。

彼がプレゼンした内容を、YouTubeで見ることが出来ます。

優れたリーダーはどうやって行動を促すか ← クリックするとYouTubeに飛びます

優れたリーダー、例えばルーサー・キング牧師が人を動かすとき、またアップル社が製品を売る時、まず何から始めるか。

彼らは決して「こんなことをしましょう/こんな製品を作りました」からスタートしません。

「私は世界を変えたいのです」

こう訴えるところから始めます。

「この製品はこんな機能で、こんなふうに使うことが出来ます。いいでしょう?ひとつ買いませんか?」

ではなく

「私は世界をこう変えたいのです!こんな世界を作りたいのです!」

からスタートし、人々を動かします。

そう、すべては「Why」から始まるのです。How(どうやって)やWhat(何を)からではありません。

ビジネスも同じです。

私の志、人生の目的は「ご機嫌で働く人を増やすこと」。「あなた商品化」でのサポートは、その手段でしかありません。この目的が叶えられれば、他のやり方でも良いのです。

でも、私は「あなた商品化」なら「ご機嫌で働く人を増やすこと」が出来ると信じています。なぜなら、「あなた商品化」はすべてをWhyから始める王道のビジネス創りメソッドだからです。

「あなた商品化」はWhyからビジネスを創る

世の中にはたくさんの起業コンサルや集客コンサルがいます。

素晴らしい方もたくさんいます。そしてももちろんWhyからビジネスを創ることに全力を傾けていらっしゃる方も。

でもその一方、「こうやれば儲かる」「こうやれば集客できる」と簡単な手段(How)だけを煽る方がいるのも事実です。また、「これを買えば儲かる」とひたすらWhatを押してくる方もいます。

でも。

残念ながら「あなたがなぜこのビジネスをやるのか」「あなたは世界をどう変えたいのか」「誰にどう貢献したいのか」、このWhyがないビジネスは土台がない家と同じです。一瞬は素晴らしい家が建つかもしれません。でも崩れるのも早く、またバランスを取るために多大な努力が必要です。

「あなた商品化」は最初にWhyをつきつめていきます。

あなたの経験、強み、想い、そこを丁寧に丁寧に洗い出し、そしてWhyを明確化します。そしてそこから、あなたのオリジナルビジネスを一緒に創り上げていきます。

こうして作られたビジネスは強いです。そしてHowである集客方法(例えば最新のSNSなど)が変わっていったとしても、土台がある分、その変化に対応することが出来ます。

私は「あなた商品化」に出会って人生が変わりました。そして今、ご機嫌で働いています。

もっともっとご機嫌で働く人を増やしたい。そう思っています。あー、もっと早く会社辞めてればよかったかも(笑)。あと何年働けるかな。あとどれくらい、いろんな人のお手伝いが出来るかな。

人生は短い!今頃それに気づきました。

にほんブログ村 その他日記ブログ アラフィフ女性日記へ
にほんブログ村「アラフィフ女性日記」ランキング参加中です。ポチッと応援お願いします♪

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる