起業する?副業する?あなたにあった働き方

久しぶりの投稿です。

手術を終え無事に退院したものの、翌週金曜日に39.9度の熱が出て3日間ほどうなされてました。発熱外来に電話するもまったく電話はつながらず。。💦

翌月曜日にようやく検査を受けたらやっぱりコロナ陽性。その後水曜日に息子も発熱、そして金曜日の朝に主人も発熱。家族全員討ち死にです。。

さらに実家の父が倒れて緊急手術。。みたいなバタバタな日々を過ごしていました。重なる時には重なるもんですね。

自分に変えられないものに四苦八苦するのはやめて、それは素直に受け入れる、そんな度量を試されている感じがします。(残念ながら、私はまだまだです。。😢)

目次

会社を辞めるか、副業するか

独立するのと副業でやるのと、どちらがいいんでしょうか?

そんな質問を頂きました。

もし今あなたが「とにかく会社を辞めたいから、何はともあれ会社を辞めて起業する!」と思っているのであれば、会社は辞めないでください!!

「辞めたいって言ってんだろ!」とつっこみが入りそうですが、どんなビジネスをするかも決まらない、あるいは売上も全く立っていないまま会社員を辞めてしまうのは危険です!

その場合には、まずは副業としてビジネス立ち上げを目指すことをお勧めします。

なぜかって?

正直に言うと、ちゃんと「自分に納得がいく」「売れる」ビジネスが出来るまでは、それなりに時間がかかることもあるからです。

私の場合を振り返ると、こんな感じです。

18年半ばから年末:会社から逃げたくて起業を考え始める
19年1月:起業塾受講スタート
19年9月頃?:起業塾卒業(でもネタがなくて起業できず)
20年1月:起業再チャレンジを決意
20年3月:あなた商品化受講スタート
20年7月~12月:モニターさんへのサービス提供(月1万円)
21年3月:あなた商品化終了し、初セミナー実施
21年6月:初受注、その後退職まで2件の受注(こっそり副業期)
21年10月末:退職→独立

こうやってみると、ちゃんと稼げるまでには意外と時間がかかってる。。

モニターさんへのサービス提供で数万円は得ていますが、食べていけるくらいの金額を稼ぐまでには19年1月から21年6月と、約2年半かかっています。

会社員としての収入があってのうえのことなので、その間にお金の心配をすることはありませんでした。

が、もし18年末で会社を辞めていたら。

2年半も悠長に無収入を続けるわけにはいきません。とにかくまずお金!そんな発想になっていたことと思います。

本当に「やりたいこと、強みを生かしたビジネスを創って幸せに稼ぐ」を実現したいとき、「稼げるか、稼げないか」「儲かるか、儲からないか」から入ってしまうのは一番避けたいところです。

「儲かるか、儲からないか」という発想には、助けたいお客様のことも、自分が本当にやりたいことも入っていないからです。そして、少しやってダメだったら、あるいは誰かに「こっちのほうが儲かるよ」と言われたらすぐにそちらに心が動いてしまい、あれやこれやと惑わされて結局稼げない。。に陥る危険があります。

助けたい人、やりたいことを先に決めて、それを稼げるビジネスに創り上げていくのが幸せ起業の近道です。

でも無収入が続くと、「急がばまわれ」が出来なくなって、ついついお金に引きずられてしまうのです。

こう考えると、パートであってもアルバイトであっても、ある程度安定収入を確保しながらビジネス構築を進めていく大切さに気付いて頂けることと思います。

そのビジネスでやっていけそう!と思ったら

ここから先はあなたの気持ち次第。

安定収入を得ながら副業としてビジネスをするもよし、あるいは会社を辞めて独立するもよし。

会社にしがみつかなくても自分でやっていける(自分の名前で稼げる)という自信がついたら、会社との付き合い方も変わります。すると、会社自体が居心地よくなる(というか、何かあっても気にならなくなる)可能性も高いです。

なので、思い切って独立するもよし、副業としてやるのもよし、と思います。

ただ、ひとつ経験から言えること。

本当に独立したいと思っていたら、「副業の稼ぎが本業の稼ぎを超えたら」といった条件をつけて先延ばしするより、思い切ってチャレンジして欲しいと思います。

なぜなら。

あなたのビジネスは唯一無二のものですが、お客様の頭の中では別の選択肢も含めて他のビジネスとあなたのビジネスを比較をするはずです。

その時、あなたの競争相手は極端に言うと「24時間365日」そのビジネスのことを考えている人になります。

あなたはその専業の人達とたたかう必要があるのです。

そしてもうひとつ。

あなたがどんなにビジネス経験があったとしても、これから始めるあなた自身のビジネスは初心者からのスタートになります。

それを考えた時、例えばセミナーをすること、営業をすること、サービスを提供することなどなど、回数を重ねれば重ねるほど、経験値を増やせば増やすほど、あなたのスキルは伸びていきます。

1ヵ月に3回経験する人と、10回経験を積む人では、1か月後のスキル・経験値は3倍違います。その経験値からくる効果は、3倍ではきかないかもしれません。

そして、人生は本当に短い。

独立して頑張れば1年で到達する場所に副業でたどり着こうと思ったら、もしかしたら5年かかるかもしれません。

もしあなたが本当にやりたいことにめぐり合って、自分の力で稼いでみたいと思ったら、是非ぜひ心を決めてチャレンジしてみてください。

本気でチャレンジするあなたは、絶対に成功します。

私も会社を辞めるときには不安だらけでした。でも予想を上回る人生が待っていました。

「こんな楽しいことで、お金もらっていいの?」と幸せな時間を過ごし、大切な大切なクライアントさんたちに囲まれ、サポートしてくれる仲間に恵まれ、そんな時間が待っていました。

私はガンを経験して、余命ということを意識するようになりました。

病にかからなくても、明日事故にあう可能性だってあります。

人生の最後を迎えた時の後悔は「やったこと」ではなく、「やらなかったこと」に対するものが多いそうです。

あなたなら大丈夫。

そして私は、そんな全力で頑張るあなたを、私も全力で心から応援したいと思っています。

にほんブログ村 その他日記ブログ アラフィフ女性日記へ
にほんブログ村「アラフィフ女性日記」ランキング参加中です。ポチッと応援お願いします♪

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる