180円のチーズバーガー🍔を買ったら貯金が800万増えた話

最近「The Having ~富と幸運を引き寄せる力~」という本を読みました。

「引き寄せ」とか「あなたの運勢を爆上げする」とか、その系列の本はほとんど読まない人だったのですが、ある人の書評を読んで、「これ読んでみたい!」と感じました。

著者のお父さんは、貧しかった経験からとにかく節約をすることを心掛け、一番好きだったイシモチの干物ですら食べるのを我慢し続けたそうです。

娘である著者にも「倹約」「節約」の重要性をずっと説いていたのですが、死の間際にこんなことを言い残します。

「自分の望みはお金持ちになることだった。だからずっと節約を言い続けて実行してきたが、お金持ちになるという夢はかなわなかった。だからもう我慢して節約し続けろというのは撤回したい。お前は今を犠牲にすることなく本当のお金持ちとして生きて欲しい。

お父さんが亡くなった後、戸棚から食べられないままに終わったイシモチの干物がいくつも出てきたそうです。

そこから筆者は「今を犠牲にすることなく、本当のお金持ちとして生きる」にはどうしたら良いかを考え始めます。

どうすればこの「今を犠牲にすることなく、本当のお金持ちとして生きる」が出来るのかは本を読んで頂くとして、今日は「本当のお金持ちなる第1歩を歩み始めた」クライアントさんについて書こうと思います。

目次

どれだけ稼いでも180円のチーズバーガーが買えなかった

この方は以前のブログ「起業とポテチとハンバーガー」で書いたマリさんです。

この記事を読んで頂いても構わないのですが、内容を要約するとこんな感じです。

・お母さんは流産を経験され、子供たちのことをとても大切にしていた。なので、自分の手作りのものしか食べさせなかった。
・ハンバーガーやポテトチップスは体に悪いとされ、買ってもらえなかった。
大人になった今、200円前後のハンバーガーやポテトチップスを買えないわけはないのに、どうしてもなぜか買うことが出来なかった。
・あなた商品化(R)の講座を通して自分の価値観を深掘りするうちに、「お金大好き」「お金を貯めないと」とずっと思っていたが、「お金」というのが自分自身の象徴であることに気づいた。
お金を蔑ろにすることは自分を蔑ろにすること。180円のハンバーガーを自分に許さないのは、自分を大切にしていないこと。
・それに気づいたマリさんは勇気を振り絞って、180円のチーズバーガーやポテトチップスを買うことが出来た。そこから母親の価値観を卒業して、自分自身を生きる道を選択できるようになった。

チーズバーガーを買うことが出来た話をして下さったマリさんがものすごく幸せそうで生き生きとされていたので、この前はブログに書かせて頂きました。

そのマリさん、次のセッションではもっと大きな進化を遂げられていたのが分かったのです!!

180円のチーズバーガーを買ったら貯金が800万円増えた!

おととい、またマリさんが参加されるグループセッションの時間がありました。

内容としてはビジネスの根っこ、仕事をする価値観の根源となる「原体験を探る」というワークです。

自分の人生で大きな影響があった出来事を思い出し、当時の自分にかけてあげたかった言葉、周りの人に言いたかったことなどを書き、そこから自分の価値観につながるキーワードを洗い出したり、自分がどう生きたいのかのアクション宣言をしていきます。

その原体験のひとつとしてマリさんがあげて下さっていたのが、「あなた商品化」との出会いでした。

これまでのワークを通じてマリさんは「親の価値観を卒業して自分自身の価値観で生きる」「自分を大切にする」を学び(気づき)、さらに「幸せなお金の使い方」にもたどりついた!と語ってくださいました。

そして衝撃の発言が!

180円のチーズバーガーを買った後自分に起こったことを話して下さったのですが、なんとなんと、そこから一気に物事がかわり、気づいたら貯金が800万円増えていた!というのです。

お金への執着の原因を探り、卒業し、手放すことをしたら逆に貯金が増えた!!

個人的には「引き寄せ」とかあまり信じていなかったし、スピリチャルに寄った話にはあまり共感を覚えなかった人なので、目の前でこんな現象を見たのは初めてでした。

マリさんが書いてくださった言葉をそのまま載せます。

お金と自分に真摯に向き合ってからの結果だなぁと思います(^^)/

じゅんじゅんの「お金をどんどん増やしたいというのは、ゲーム感覚なのかな?」という一言からお金に対する気持ちを深掘りし始め、手持ちのお金が180円のチーズバーガーになって、ポテチやステーキになって、レオ人形になって、自分の周りの人がどんどん幸せになって、急にメルカリで不用品が売れるようになって、最円安の一番いい時に外貨建て保険を解約できて…
周りの人がどんどん幸せになっていくその時期に、フと手帳を見返したら、2022年5月に「貯金を800万円増やす」と今年中(2022年下半期)の目標を書いていたのを見つけたので、
持っている通帳を全て確認してみたら、目標の800万をクリアしていた、という感じでした。

本当に、じゅんじゅんをはじめ、皆さんとワーク・ディスカッションができたことで、わらしべ長者みたいな感じで良い連鎖が起こり、振り返ってみたらいつの間にか目標を達成していたことに気づいた、という現象でした(#^^#)

す、すごい、、、マリさん、すごすぎる、、、

そして。。。ブランド物の財布を買った経験と寄付をした経験を話してくれました。

「ブランド物の経験を買ったときは本当に幸せでその気持ちが長く続いた」「でも寄付は自分を削っている気がした」

お金を使った後の気持ちを言語化してくれました。

自分の経験から「本当にやりたい仕事」に気づいたマリさん

マリさんがあなた商品化の受講を決められた時には、どんなことをやっていきたいのか全く分からない。。と悩んでいた状態でした。

今のマリさんには「やりたいこと」がはっきり見えてきたようです。

お金は正しく使えば自分も周りも本当に幸せにすることができる。

正しくお金を使うというのは「自分自身を大切にして、本当に自分自身を喜ばせる」使い方をするということ。

それをみんなに伝えていきたいと、マリさんはおっしゃっています。

私たちは何かしら毎日お金を使っています。

どうお金を使うのかって、考えてみたら「どう生きるか」という生き方そのものですよね!

マリさんに気づかせて頂きました。

この後も講座は続く

この後の講座では「未来の記憶を描く」ということで人生の最後を見据えて生き方を考えたり、なりたい自分を右脳で表現する「ビジョンマップ」と作っていったりします。

そして「やりたいこと」を「高付加価値・高単価・ノークレイムのビジネス」にするための方法について学んでいきます。

マリさんの「やりたいこと」がどんなビジネスモデルになるのか、もうワクワクしかありません。

マリさんのお仕事は、きっと多くの人を幸せにします。

マリさんを通じてそのお手伝いが出来るってすごく幸せなことです。

この仕事をやってて良かった!!と思う瞬間です。

にほんブログ村 その他日記ブログ アラフィフ女性日記へ
にほんブログ村「アラフィフ女性日記」ランキング参加中です。ポチッと応援お願いします♪

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる